1. きらケア介護求人TOP
  2. 埼玉県の介護求人
  3. 越谷市の介護求人
  4. タムスさくらの杜越谷の求人
  • 埼玉県越谷市 / 東川口駅
  • 資格取得支援
  • 託児所あり
  • 車通勤可
  • 制服貸与
  • 社宅・寮

求人に応募、施設の詳細情報はこちらから

この施設の求人に
応募・問い合わせる

カンタン60秒!無料登録

「ユニットケア」を実践。きめの細かい個別ケアに努めています。

  • 越谷さくらの杜の最寄り駅は、埼玉高速鉄道「東川口」駅。近隣に県民健康福祉村のある特別養護老人ホームです。3階屋上の空中庭園が美しく、四季折々の花が咲き、入居者の方とスタッフで散歩や園芸を楽しんでいます。こちらの施設は、「ユニットケア」を実践しており、入居定員の140名の方を1ユニット10名ほどに区分けし、きめの細かい個別ケアにあたっています。居室は入居者の方の生活スタイルを尊重した完全個室。入居者の方同士の交流ができるように、リビングスペースもあります。お一人おひとりに合った「自立支援ケア」にも積極的に取り組み、「おむつゼロ」を目指した様々なケアに努めています。

施設の詳細情報

タムスさくらの杜越谷の写真1001

草加IC~約11分。車通勤・バス通勤お選びいただけます

タムスさくらの杜越谷の施設・法人概要

施設名
社会福祉法人桐和会 タムスさくらの杜越谷
施設形態
特別養護老人ホーム / 老人短期入所施設
勤務地
埼玉県越谷市新川町2-247
交通情報

JR武蔵野線 東川口駅 徒歩 20分 (距離:1610 m)

駐車場

駐車場あり(無料)

休日・休暇

介護休暇

育児休暇

産前産後休暇

慶弔休暇

夏季休暇

冬季休暇

有給休暇

手当
夜勤手当

夜勤手当: 10,000円 / 回

各種手当

時間外手当あり

固定残業代なし

通勤手当あり

処遇改善手当: 7,600円

住宅手当あり

職務手当: 15,000円

日祝手当あり

オンコール手当: 1,000円

役職手当あり

皆勤手当: 5,000円

固定残業手当: 30,900円

加減算給手当: 20,000円

年末年始手当: 5,000円

休日手当: 1,000円

施設手当: 20,000円

職務加算手当: 10,000円

慶弔手当あり

処遇改善加算あり

福利厚生その他
保険
社会保険完備(雇用保険 / 労災保険 / 健康保険 / 厚生年金保険)
給与に関する制度

退職金(勤続3年以上)

昇給(年1回)

研修サポート制度

復職支援サポート

資格取得支援制度

その他福利厚生情報

再雇用

育児支援

教育制度

奨学金制度

社員食堂

保育支援

制服貸与

定年制度:60歳

寮あり


※最新の空室状況、利用条件はお問い合わせください。

保育施設・託児所

保育施設・託児所あり


※利用条件等はお問い合わせください

夜勤・交替制勤務

4交替

早番・遅番あり

運営事業者
社会福祉法人桐和会
代表者
理事長 岡本和久
URL
https://sakuranomori.or.jp/koshigaya.php
同じ法人の施設
タムスさくらの杜川口タムスさくらの杜三郷タムスさくらの杜道合タムスさくらの杜見沼
応募方法選考について
まずは会員登録フォームよりご登録ください。
担当者よりお電話、又はメールにてご連絡いたしますので、ご希望を詳しくお伝え下さい。担当コーディネーターが、ご希望を受けて交渉、選考・面接の設定を行いご案内をいたします。
※お問い合わせいただいた求人は定員になり次第締め切らせていただきますのであらかじめご了承下さい。
その際は、担当アドバイザーより、ご希望にあった別のお仕事のご案内をさせていただきます。

職場をよく知るアドバイザーがもっと詳しい情報をお伝えします

無料

カンタン60秒!きらケアに登録して 求人・施設について詳しく聞く

知りたい内容はどちらですか?(複数選択可能)

きらケア編集部で
まとめた施設の情報

キャリアアドバイザーから

  • 140床(ショートステイ20床併設)の全室個室のユニット型特養です。
    朝にラジオ体操をしたり、ユニットを開放したり、屋上には空中庭園があったりと
    一人ひとりに合った「自立支援ケア」に積極的に取り組まれております。

出典:介護サービス情報公表システム等
この情報は厚生労働省の介護サービス情報公表システムより取得したもので、過去の情報の可能性があります

ご利用者について

ご利用者の要支援/要介護レベル

  • 要支援1

    0%

  • 要支援2

    0%

  • 要介護1

    0%

  • 要介護2

    0%

  • 要介護3

    16%

  • 要介護4

    37%

  • 要介護5

    47%

ご利用者の男女比

  • 男性 7
  • 女性 3

ご利用者の年齢比

0

5

29

58

8

  • 65-74歳
  • 5

    %

  • 75-84歳
  • 29

    %

  • 85-94歳
  • 58

    %

  • 95歳-
  • 8

    %

職員体制について

現在の職員の総数

96

職員の男女比

  • 男性 4
  • 女性 6

職員の年齢比

28

23

28

16

4

  • 20代
  • 28

    %

  • 30代
  • 23

    %

  • 40代
  • 28

    %

  • 50代
  • 16

    %

  • 60代〜
  • 4

    %

ご利用者について

ご利用者の総数

28

ご利用者の要支援/要介護レベル

  • 要支援1

    0%

  • 要支援2

    0%

  • 要介護1

    4%

  • 要介護2

    4%

  • 要介護3

    57%

  • 要介護4

    21%

  • 要介護5

    14%

ご利用者の男女比

  • 男性 7
  • 女性 3

ご利用者の年齢比

1

5

29

58

8

  • -64歳
  • 1

    %

  • 65-74歳
  • 5

    %

  • 75-84歳
  • 29

    %

  • 85-94歳
  • 58

    %

  • 95歳-
  • 8

    %

職員体制について

現在の職員の総数

96

職員の男女比

  • 男性 4
  • 女性 6

職員の年齢比

28

23

28

16

4

  • 20代
  • 28

    %

  • 30代
  • 23

    %

  • 40代
  • 28

    %

  • 50代
  • 16

    %

  • 60代〜
  • 4

    %

施設の提供サービス・
対応について

  • 「自立支援ケア」に積極的に取り組んでいます。さくらのマーチ1回(ラジオ体操は2回)の運動を楽しく行います。1回、約10分間施設全体に音楽をかけ、ユニットを開放し、運動をしたり自由にお散歩するなどの機会があります。

施設の提供サービス・
対応について

  • 「自立支援ケア」に積極的に取り組んでいます。さくらのマーチ1回(ラジオ体操は2回)の運動を楽しく行います。1回、約10分間施設全体に音楽をかけ、ユニットを開放し、運動をしたり自由にお散歩するなどの機会があります。

サービス向上に向けた
取り組み

自立支援に向けた4つのケア1.「水」は健康のみなもとです!高齢者の体の半分は水でできています。水は生きるために欠かすことのできないものです。では、その大切な水分が不足するとどうなるのでしょう?実は、体から1%水分が少なくなるだけで眠くなったり、イライラしたりしてしまいます。もちろん、お通じも悪くなってしまいます。さくらの杜では「1日1500mlの水分補給」を水分ケアとしておこなっています。※個別性に合わせて調整しています。2.栄養はしっかり1日1500カロリー私たちの体は、栄養を摂ることにより活動エネルギーが賄われています。それは年齢を重ねても同じです。また高齢だからこそ栄養の質・量にも配慮が必要です。食事は口から、しっかりと噛んで食べられるようにペースト食でなく常食を目指します。食物繊維も摂り、快いお通じ習慣へと導きます。3.身心の快適に欠かせないトイレ習慣トイレに行くことは健康的な生活リズムを整えるための大切な身体活動です(※)。食後にトイレに座って自力で用が足せるように、私たちは「おむつゼロ」ケアの活動に力を入れております。安心パンツやパッド等へと、できるかぎり健康的に生理学にかなった排泄ケアを目指しております。※トイレでの排泄が困難になったとき、これまで多数の介護現場で安易に紙おむつが使われてきました。高分子吸収体(ポリマー)の入った高機能の紙おむつが開発され、利便性がよくなったことはもちろん悪いことではありません。しかしその一方で、尿だけでなく大便までもそこに排泄させるというやり方は高齢者の尊厳を著しく傷つけ、多くの認知症を生むという残念な結果にもつながりました。4.歩くことで健康に!私たちは、なぜ寝たきりにならないのでしょう。それは毎日歩いているからです。水分と栄養をしっかり摂り、毎日歩くことが健康的な生活をつくります。また、歩くことで胃と大腸が活発に動き快便にもつながります。イキイキとした生活の実現に向けて、歩くためのケアも怠りません。4つのケアの実施により、日中おむつを外して過ごすことができるようになります。さくらの杜は、ご入居者が健康で快適に過ごせるように「おむつゼロ」の施設を目指します。

サービス向上に向けた
取り組み

自立支援に向けた4つのケア1.「水」は健康のみなもとです!高齢者の体の半分は水でできています。水は生きるために欠かすことのできないものです。では、その大切な水分が不足するとどうなるのでしょう?実は、体から1%水分が少なくなるだけで眠くなったり、イライラしたりしてしまいます。もちろん、お通じも悪くなってしまいます。さくらの杜では「1日1500mlの水分補給」を水分ケアとしておこなっています。※個別性に合わせて調整しています。2.栄養はしっかり1日1500カロリー私たちの体は、栄養を摂ることにより活動エネルギーが賄われています。それは年齢を重ねても同じです。また高齢だからこそ栄養の質・量にも配慮が必要です。食事は口から、しっかりと噛んで食べられるようにペースト食でなく常食を目指します。食物繊維も摂り、快いお通じ習慣へと導きます。3.身心の快適に欠かせないトイレ習慣トイレに行くことは健康的な生活リズムを整えるための大切な身体活動です(※)。食後にトイレに座って自力で用が足せるように、私たちは「おむつゼロ」ケアの活動に力を入れております。安心パンツやパッド等へと、できるかぎり健康的に生理学にかなった排泄ケアを目指しております。※トイレでの排泄が困難になったとき、これまで多数の介護現場で安易に紙おむつが使われてきました。高分子吸収体(ポリマー)の入った高機能の紙おむつが開発され、利便性がよくなったことはもちろん悪いことではありません。しかしその一方で、尿だけでなく大便までもそこに排泄させるというやり方は高齢者の尊厳を著しく傷つけ、多くの認知症を生むという残念な結果にもつながりました。4.歩くことで健康に!私たちは、なぜ寝たきりにならないのでしょう。それは毎日歩いているからです。水分と栄養をしっかり摂り、毎日歩くことが健康的な生活をつくります。また、歩くことで胃と大腸が活発に動き快便にもつながります。イキイキとした生活の実現に向けて、歩くためのケアも怠りません。4つのケアの実施により、日中おむつを外して過ごすことができるようになります。さくらの杜は、ご入居者が健康で快適に過ごせるように「おむつゼロ」の施設を目指します。

タムスさくらの杜越谷の近くにある施設

他の求人を探す

介護転職
お役立ちコンテンツ

サービス紹介

転職前後の不安に、プロが徹底サポート!まずは無料で相談してみる

「きらケア」は厚生労働大臣認可の介護求人紹介 / 転職支援サービスです。完全無料にてご利用いただけます。

  • 厚生労働大臣許可番号
  • 有料職業紹介事業 紹介13-ユ-309623
  • 労働者派遣事業 派13-310987

    一般社団法人日本人材紹介事業協会のロゴ

    きらケアを運営するレバレジーズメディカルケア株式会社は、人材紹介の専門性と倫理の向上を図る一般社団法人日本人材紹介事業協会に所属しております。

    医療・介護・保育分野における適正な有料職業紹介事業者の認定制度のロゴ

    きらケアを運営するレバレジーズメディカルケア株式会社は、厚生労働省「医療・介護・保育分野における適正な有料職業紹介事業者の認定制度」の介護分野認定事業者です。

    きらケア SNS公式アカウント

    • きらケア公式facebook

    • きらケア公式Instagram

    1. きらケア介護求人TOP
    2. 埼玉県の介護求人
    3. 越谷市の介護求人
    4. タムスさくらの杜越谷の求人